女性芸能人

二月の勝者|井上真央を久しぶりに見たファンが嬉しいと思う3つの理由!

子役時代から活躍している女優の井上真央さん。

2021年10月16日からは土曜ドラマ「二月の勝者」に出演し、

井上真央さんを「久しぶりに見た!」「嬉しい」などの声があがっています。

人気女優さんであるので当然のようですが

その「久しぶり」で嬉しいと思う理由はなんなのでしょうか。

3つ見ていきます。

二月の勝者|井上真央を久しぶりに見れて嬉しい!

2021年10月16日から土曜ドラマ「二月の勝者ー絶対合格の教室ー」で

新任塾講師として出演している井上真央さん。

主演の柳楽優弥さんとのやりとりも注目されており

ドラマ内ではかなり重要な役を演じています。

そんな井上真央さんですが、

ネットでは「久しぶりに見た」や「久しぶりに見れて嬉しい」など

ファンからは喜びの声が多く見られます。

スポンサーリンク

ネットの声

ドラマで井上真央さんの姿を見るのが久しぶりな人からは

かなり”沸く”ようですね。

スポンサーリンク

ここ数年の出演歴

井上真央さんは

  • 1999年~2003年 昼ドラ『キッズ・ウォー』
  • 2005年『花より男子』連続ドラマ初主演
  • 2007年『花より男子2』
  • 2008年『花より男子F』

と代表作を作ってきました。

では実際にそれ以降、

ここ数年の主なドラマ・映画の出演歴をみてみると

2011年:連続テレビ小説『おひさま』出演

2011年4月:映画『八日目の蝉』第35回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞

2015年:『花燃ゆ』で大河ドラマ初主演

2019年10月:ドラマ『少年寅次郎』で 主演

2021年1月:映画『大コメ騒動』で主演

と2016年~2018年や2019年~2021年までは

目立った活動が少なかったようですね。

2016年には、

所属事務所をセブンス・アヴェニューからアン・ヌフへ移籍していたり

変化があったようです。

2021年1月には映画に出演し、主演を演じていますが

ドラマではないのでドラマしか見ない人からしたら

かなり「久しぶり」のように感じたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

井上真央を久しぶりに見て嬉しい3つの理由

では井上真央さんを久しぶり見て嬉しいと思うのはなぜでしょうか。

3つの理由をみていきます。

スポンサーリンク

理由①30歳を超えても相変わらず可愛い

井上真央さんと言えば「花より男子」でもブームを起こしましたが

その可愛さ・綺麗さは久しぶりに見ても健在で

その姿が見れて嬉しい理由のひとつですね。

20代の頃からの可愛さが健在であることで

やはり嬉しくなるようですね。

スポンサーリンク

理由②演技が好き

井上真央さんと言えば、

5歳で子役を始め演技にも定評がある女優さんです。

2011年には

日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞を受賞しています。

そんな井上真央さんの演技が好きな人にとっては

ドラマ出演で毎週演技を見れるのがかなり嬉しいですね。

やはり井上真央さんの演技が好きな人はかなりいるようですね。

スポンサーリンク

理由③見れただけで嬉しい

3つ目の理由は

子役時代から知っているから見れただけで嬉しい

ということです。

井上真央さんが12歳くらいに出演していた昼ドラ「キッズ・ウォー」。

その出演からは約22年たっており、

当時よく見ていた人が20年以上たった現在に女優として活躍している

井上真央さんを見れるというだけで、

かなり嬉しい気持ちになるのではないでしょうか。

キッズ・ウォーだけでなく花より男子を見ていた人も多く

昔から好きだった井上真央さんの姿は

懐かしさもありますね。

さらに今回のドラマ「二月の勝者」では同じ子役として活躍していた

柳楽優弥さんが主演となっており、

子役時代の2人を知っているファンからするとたまらないですね。

井上真央さんの演技をみると

昔の思い出も出てくるようです。

スポンサーリンク

まとめ

女優・井上真央さんをドラマ「二月の勝者」で

久しぶりに見て嬉しいと思う3つの理由についてみていきました。

2021年現在が34歳になった井上真央さんにも

かなり注目ですね。

井上真央の口角が下がりすぎ!口元が不幸っぽいのは演技?それとも昔から?子役時代から活躍している女優の井上真央さん。 2021年10月16日からはドラマ「二月の勝者」に出演していますが ドラマ内で...
井上真央の演技力がヤバい!演技が上手で安定感がすごすぎるw5歳から子役として活躍している女優の井上真央さん。 2021年10月16日からは土曜ドラマ「二月の勝者」に出演していますが ...
error: 右クリックはできません。