女性芸能人

演技|井上真央は暗い役ばっかり?明るい役が少ない3つの理由を検証

子役の頃から女優として活躍している井上真央さん。

代表作である「キッズ・ウォー」や「花より男子」などでは

元気で活発的な役柄ですが

ここ数年は”暗い役”が多いような印象を受けるファンもいるようです。

暗い役が多い理由はなんなのでしょうか。

理由を検証していきます。

井上真央は暗い役が多い?!

12歳の頃には昼ドラマ「キッズ・ウォー」、

18歳あたりではブームを起こした「花より男子」で

活発な女の子を演じていた井上真央さん。

ここ数年の井上真央さんのドラマや映画での役柄が

”暗い役”が多いような印象を受ける人が少なくないようです。

スポンサーリンク

ネットの声

暗くて地味な役が多いような印象の声もあるようですね。

ここ数年での”暗い”役は

  • 2014年3月29公開の映画「白ゆき姫殺人事件」
  • 2017年10月17日から放送のドラマ「明日の約束」

があがっているようですね。

スポンサーリンク

井上真央は暗い役が多いのは何故

では井上真央さんがここ数年で

明るい役が少ないのはなぜなのかみていきます。

理由①女優としての活躍の幅を広げている

12歳の頃に、昼ドラマ「キッズ・ウォー」、

18歳あたりでは「花より男子」で大活躍だった井上真央さん。

10代の頃は元気で活発な役が多いイメージですが

年齢も34歳になり(2021年10月現在)そういった

元気で活発なイメージを払拭し、

女優さんとしての幅も広がっているように感じますね。


スポンサーリンク

理由②難しい役もこなせるから

明るい役だけでなく

一見難しそうな役柄もこなし演技も評価されている井上真央さん。

演技派女優である井上真央さんだからこそ

そういった難しい役柄ができ、

そういった役が増えてきているのかもしれませんね。

暗い役でも演じ切り、

さらにファンになってしまいますね。

スポンサーリンク

理由③恋愛ものが少ないから

井上真央さんと言えば嵐の松本潤さんとの恋愛が報道され、

かなり話題になっていますが

恋愛もののドラマや映画などは「花より男子」以降

目立っていない気がしますね。

あえて恋愛ものが少ないのかは不明確な部分がありますが

恋愛ものでハッピーな作品以外であると

暗い役も必然的に増えてしまうのかもしれませんね。

井上真央さんの恋愛ものが観たいファンも少なくなさそうです。

スポンサーリンク

まとめ

女優・井上真央さんのドラマや映画での役柄が

”暗め”なものが多いことについて理由をみていきました。

今後また様々な井上真央さんが観れるのが楽しみですね。

2021年最新|井上真央のやつれた感がやばい!頬のコケが目立って心配すぎる!子役時代から活躍している女優の井上真央さん。 2021年10月からもドラマ「二月の勝者ー絶対合格の教室ー」に出演したりと 注...
2021年最新|井上真央の老けた感がすごい!原因はほうれい線と顔のたるみ?検証5歳から子役として活躍し、 2021年には34歳になった女優の井上真央さん。 ここ数年では「痩せた?」など変化が見られていま...
井上真央の演技力がヤバい!演技が上手で安定感がすごすぎるw5歳から子役として活躍している女優の井上真央さん。 2021年10月16日からは土曜ドラマ「二月の勝者」に出演していますが ...
error: 右クリックはできません。