男性芸能人

劣化画像|いしだ壱成が老けすぎて衝撃!若い頃より頭ハゲの進行具合がやばすぎる!

かつて俳優として活躍していたいしだ壱成さん。

2018年4月には24歳下の女優、飯村貴子さんと結婚し

2021年12月には離婚を発表しています。

そんないしだ壱成さんですが2021年には47歳になりますが

その見た目に「老けすぎ」や「劣化」などの声が少なくありません。

また頭のハゲ具合もかなり進行しており

若い頃は”イケメン俳優”だった頃と比較してみても衝撃的なものがあるようです。

比較画像とともにみていきましょう。

いしだ壱成が老けすぎて衝撃!

俳優のいしだ壱成さん。

トレンディ俳優として人気を博していた

石田純一さんと星川まりさんとの間に

1974年12月7日に生まれています。

当時、石田純一さんは20歳という若さでのお子さんであり

その後1991年に「石田純一の隠し子」として話題になりました。

そんないしだ壱成さんは

過去に3回の結婚と離婚をしています。

  • 三宅えみさん(2003年 – 2006年)
  • 一般女性(2014年 – 2017年)
  • 飯村貴子さん(2018年 – 2021年)

その度話題になりますが

2021年12月に飯村貴子さんとの離婚も発表され

その見た目に「老けすぎ」や「劣化やばい」などの声もあがっていました。

スポンサーリンク

ネットの声

  • 老けすぎ具合
  • 劣化具合

に驚く人も少なくないようです。

スポンサーリンク

比較画像|いしだ壱成の老けすぎ感がやばい

歳を重ねて老けるのは普通のことのようですが

若い頃にはかなりイケメン俳優で主演などもあったいしだ壱成さんですので

その変化がかなり衝撃のようですね。

では比較画像をみていきましょう。

1999年「リップスティック」

  • 左:1999年4月放送のドラマ「リップスティック」
  • 右:2018年以降のyoutube

ドラマ「リップスティック」は1999年放送で

2021年より22年前なので、

いしだ壱成さんは25歳くらいの時でしょうか。

22年という歳月を考えたら老けや劣化は普通ですが

かなり変化がありますね。

髪の長さや多さもだいぶ違いますが

雰囲気がイケメンを醸し出していますね。

当時の演技についても好きだったという声も多く

1993年月9ドラマ「ひとつ屋根の下」にも出演、

1995年10月ドラマ「未成年」と1998年1月ドラマ「聖者の行進」

では主演を演じ、「未成年」では主演男優賞を受賞しているほどでした。

スポンサーリンク

20代後半~30代でハゲ具合がやばかった!

そんないしだ壱成さんですが

2001年8月に大麻・LSD所持などの大麻取締法違反により逮捕され、

執行猶予付きの有罪判決を受けています。

その後2年間の謹慎期間を経て2003年に俳優復帰しています。

2005年に出演した映画「インディアンサマー」の時の様子をみてみると

当時30歳くらいですが

おでこあたりのハゲが少し進行しているように見えます。

2009年の映画「NIGHT☆KING ナイトキング 」では

34歳~35歳くらいです。

オールバックの髪型ということもあり

かなり広めのおでこが目立ちますね。

この頃からハゲ具合が進行していたようですね。

そして2018年に女優の飯村貴子さんと結婚。

結婚当時は43歳、

その後の離婚の際は47歳でしたがかなり変化がありますね。

ハゲ具合がすごく反射なのかわかりませんが

白髪のようなものもみえます。

47歳でこのような感じですので

50代に入ってもまた変化があるかもしれませんね。

error: 右クリックはできません。