女性芸能人

杉咲花の声が苦手・嫌いな3つの理由!高くてキンキン声・うるさい・もうひとつは?

女優の杉咲花さん。

ドラマや映画でも活躍していますが

その声が「苦手」や「嫌い」といった声も見うけられます。

その理由はなんでしょうか。

3つの理由をみていきます。

杉咲花の声が苦手・嫌い?

女優として活躍中の杉咲花さん。

様々な役柄を演じていますが

演技中の声に関して「苦手」や「嫌い」といった声が見受けられます。

ネットの声

可愛らしい杉咲花さんですが

声や喋り方については様々な声があるようですね。

では実際に杉咲花さんの声が”苦手”や”嫌いの”理由と

その演技や声のシーンをみていきましょう。

スポンサーリンク

杉咲花の声が苦手な3つの理由

理由①キンキンとしたかん高い声

声が苦手と感じる人の一つ目に

「キンキンとした甲高い声」が不快ということがあげられそうです。

  • キンキンとした声
  • キャンキャン声

など高い声で早めに話すことなどが

”不快”やなどと感じる人もいるようですね。

実際には

2021年に放送された「おちょやん」ではヒロインを演じています。

元気でハキハキとした役であるということもあり

張った声のようにも聞こえますね。

演技力も高く認められている杉咲花さんですが

臨場感や感情を含む演技である反面、

高い声がキンキンやキャンキャンと聞こえてしまうのかもしれませんね。

スポンサーリンク

理由②大きな声がうるさい感

杉咲花さんは153cmと小柄な体型ですが

それと裏腹にドラマや映画では大きな声を出すことも多いようです。

その大きな声が”うるさい”と感じる人もいるようですね。

役柄も元気で明るい役なども多く

声自体を大きくしなければいけないのかもしれませんが

話し方も早口で聞き取りにくい部分ができることで

うるさく感じることもあるかもしれませんね。

実際に「花のち晴れ」での演技を見てみると

声を大きくだすシーンでもありますが

こういったシーンも多いイメージですね。

スポンサーリンク

理由③わざとらしい

3つ目の理由としてあげられるのは

声がわざとらしい・違和感があるということです。

映画やドラマで女優だけでなく

声優としても作品がある杉咲花さん。

実際に声優をしたアニメ「メアリと魔女の花」をみてみると

またいつもとは違った声な感じもしますね。

元々声が可愛らしいの声なので

「わざとらしい」や「つくってる声」に聞こえてしまうこともあるかもしれませんね。

動画|杉咲花の笑い方が変で独特すぎる?!笑いすぎ・癒される可愛いの声も女優の杉咲花さん。 バラエティやインタビューで話す場面も多いですが その際に杉咲花さんの笑い方が独特だと話題です。 「...
error: 右クリックはできません。