女性芸能人

結城モエの演技下手すぎる?!下手な理由は棒読み・アニメ声だから

2021年10月14日から放送の人気ドラマ「ドクターX」で

蛭間医院長の秘書役も務める女優の結城モエさん。

今までドラマなどでの出演もありましたが

結城モエさんの演技について「演技下手?」などの感想もあるようです。

その理由についてみていきましょう。

結城モエの演技が下手?!

結城モエさんは2017年の「脳にスマホが埋められた!」で女優デビューし

  • 2018年 探偵が早すぎる
  • 2020年ギルティ〜この恋は罪ですか?〜
  • 2020年ドクターY〜外科医・加地秀樹〜

などの出演作を増やしている女優さんです。

 

その結城モエさんの演技について

「演技が下手」という声があがる理由についてみていきます。

スポンサーリンク

結城モエの演技が下手な理由を検証

理由:アニメ声

結城モエさんは2018年に放送されたドラマ「探偵が早すぎる」で

令嬢役を演じていました。

2017年に女優デビューを果たしその翌年ということで

まだ初々しい結城モエさんだったと思いますが

そこでの演技では、声がアニメ声?だと感じた人もいるようです。

その声は見た目とはギャップがあったようですね。

ドラマではないですが

実際に2018年にインタビューされたときの結城モエさんをみてみます。

確かにとても可愛らしい声で声優さんのような話し方にも感じます。

アニメ声であるのが役柄に合わなかったら

演技が下手とも感じてしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク

理由:棒読み

2つ目の理由は「棒読み」ということです。

これについてはドラマなどの動画で確認ができないのですが

声だけきいたら本を読んでるみたい

というほどなので結構な”棒読み”だったのかもしれませんね。

今後、ドクターXでも多く姿がみられるので

その演技にも注目ですね。

ドクターX2021|秘書役は女優の結城もえ!顔写真・経歴プロフィール性格まとめ2021年10月14日から放送の人気ドラマ「ドクターX」 ドクターXで、 西田敏行さん演じる蛭間医院長の秘書・朝蜘優衣(あさ...
error: 右クリックはできません。