男性芸能人

動画|紅白でまふまふが右手に包帯をしてた理由は怪我か緊張対策?

2021年12月31日に放送された紅白歌合戦2021で

初出場を果たした歌い手・まふまふさん。

その美しい声をお茶の間にも届けてくれましたが

歌唱中に右手とマイクを包帯テーピングでぐるぐる巻きにしてありました。

その様子に心配する声もあがり、

テーピングの理由も怪我や緊張対策などの声があがっていたようです。

詳しくみていきましょう。

紅白2021|まふまふが手を包帯で巻いていた?!

2021年12月31日放送の紅白歌合戦2021で

右手と持っているマイクを包帯のようなもので

ぐるぐる巻きにしていたまふまふさん。

実際にその様子をみてみると


かなり迫力あるパフォーマンスでしたが

確かに右手とマイクがテーピングでぐるぐるにまかれています。

よくみてみると包帯ではなくテーピングでしっかり固定しているようです。

その理由はなんなのでしょうか。

スポンサーリンク

まふまふが右手とマイクを巻いている理由は

ネットでもさまざまな反応があり、みていくと

主に考えられる理由に

  • 怪我
  • 緊張でマイクを落とさない為

が多くのファンがあげているようです。

詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

理由①怪我?

まふまふさんの手の怪我を心配する声も少なくありませんでした。

この怪我については、

まふまふさん自身が公表していたりする情報も見当たりませんので

確実ではないかもしれませんね。

ですが初めて見た人などからしたら包帯のようなものをしていることで

怪我と思うのは自然のようですね。

スポンサーリンク

理由②緊張でマイクを落とさない為?

もうひとつ声が多くあがっていたのが

  • 緊張でマイクを落とさないようにする
  • 手が震えてマイクを落とすことがないように

などがあるようです。

歌唱の最後にはかなり声も震えていたりと

リアルな様子が伝わってきていたまふまふさん。

緊張でマイクを落とさない為というのは考えられますね。

放送後、ご本人からお話しなどもあるかもしれませんので

楽しみですね。

まふまふの経歴や生い立ちまとめ!特待生の学歴や過去の病気についても調査!2021年紅白歌合戦に初めて出場する歌い手のまふまふさん。 まふまふさんは男性でありながら 美しい歌声と見た目で一度見る聞く...
error: 右クリックはできません。